震度6強の地震が、新潟県下越市を震源地に起きました。

北陸で、まさかの地震!?

しかも、震度6強と東日本大震災並みの大きな地震です!!

これは大変だ!!

なぜなら、富山県に大学時代の友人が出張中だからです。

ということで、今これを書いている僕もかなり焦っています。

一応、連絡はついて安全とのこと。

ですが、出来るだけ彼や知人が近くに住んでいる人をサポートしたい。

なので、出来る限り憶測はなしに、富山県を含めて新潟県、山形県の被害状況も記していこうと思います。

震度6強の地震!新潟県や山形県の被害状況は?

*今現在は、分かる内容だけを記していきます。随時追記しますので、異なる部分があればコメントをください!

震度

・震度6強
新潟県村上市
・震度6弱
山形県鶴岡市
・震度5弱
秋田県由利本荘市
山形県酒田市  大蔵村  三川町
新潟県長岡市  柏崎市  阿賀町

・震度2

富山県

新潟県、秋田県で大きな地震が起きています。

かなり集中的な揺れで東京では感じなかったので、マグニチュードは大きくないと考えられます。

かなり大きいですね……。

幸いにも、友人のいる富山県は震度2とのこと。

少し安心しました……。

津波

山形県:1mの津波(津波注意報)

新潟県上中下越:1mの津波(津波注意報)

新潟県佐渡市:1m(津波注意報)

石川県能美市:1m(津波注意報)

日本海側の新潟県を中心に1mほどの津波が迫っています!

出来る限り早く高台に避難してください!!

その他被害状況

後ほど追記します。しばらくお待ちください。

津波の避難方法は?

津波からの避難方法は以下の4つがポイントです!

・車や自転車を使わず、徒歩で移動する!

渋滞が予想されるため。東日本を思い出して!!

・ すぐ海岸を離れる

焦らず、だけど迅速に行動してください!

・「遠く」よりも「高い」ところへ移動する

津波は、一瞬で距離を詰めてきます。それは、車よりも全然早いスピードです。

なので、出来る限り高い高台やビルの屋上などに避難してください。

上を目指してください!!

・「押さない」「駆けない」「戻らない」

人の多い地域ではみんなが避難をします。そのため、走ったり押したりせずに、ですが迅速に行動しましょう。生き残りたいのは、みんな一緒です!

津波が収まっても、引き潮があります。

なので、津波警報が収まるまではその場で待機してください。

まとめ

今回は、富山県の情報を含めた記事を執筆しました。

どうにか、友人は大きな被害に遭っていないようでよかったです。

ですが、津波も地震も一度で終わるとは限りません。

新潟県付近の方は1mと結構大きな津波ですので、落ち着いて、でもちゃんと高台まで移動しましょう。

おすすめの記事