いやあ、暑っつい!

めっちゃ暑い!!

そんな今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

コミケに行かれる方や、甲子園を見に行く方など、一大イベント目白押しですが、熱中症が怖いですね。

水分補給はこまめに!

ですが、それこそ甲子園の選手たちなんかはグラウンドに出ている間は水を飲めないので、大変ですね。

そうそう、そういえば甲子園の第一試合が注目を集めていますね。

日本文理対関東第一の試合は、6-10で関東第一の勝利となりました。

いやあ、すごい試合でした!

取って取られて、取られて取って、暑い攻防戦とはまさにこのこと。

特に 、試合の決め手になったキャプテン渋谷嘉人選手のタイムリーヒットにはしびれました。

そこで今回は、関東第一キャプテンの渋谷嘉人選手について、プロフィール等を調べてみました!

渋谷嘉人のプロフィールは?

*渋谷選手は右側です 。

名前:渋谷嘉人

生年月日:2001年

年齢:18歳(推定)

学年:3年生

出身:東京都

身長:176cm

体重:70kg

ポジション:二塁手・遊撃手

利き腕:右投げ、右打ち

渋谷嘉人選手は、東京都にある関東第一高校野球部のキャプテンです。

ポジションは二塁手と遊撃手を両方務めることが多く、基本的に打順は6番。

彼は3年生で初めての甲子園出場ですが、実は中学時代にも注目されていた選手です。

中学時代は東京城南ボーイズという野球チームに所属し、3年次には東日本報知オールスター東東京選抜にも選ばれました。

そんな彼が、初めての甲子園で試合をひっくり返すタイムリーヒット!

今後が楽しみな選手の一人です。

関東第一高等学校とは?

関東第一高等学校とは、東京都江戸川区松島二丁目にある私立の高校です。

略称は、「関東第一」「関一高」「一高」などなど。

以前は男子校でしたが、少子化の影響もあり、2014年に共学化したのだそうです。

創立は1925年。

守屋荒美雄と初代校長の村上周三郎によって、関東商業学校として設立されたのが始まりです。

かなり長い歴史を持つ高校なんですね。

私立だけあっていくつか希望進路に合わせてコースが分かれており、スポーツコースもあるそうです。

学業もさることながらm部活に思いっきり没頭できる授業進行になっているらしく、そのため部活動もかなり強いんですね。

甲子園へは、6回出場。最後は2015年だそう。

また、春の選抜も6回出場しており、最後は2016年1回戦敗退なのだそうです。

かなり甲子園に頻繁に顔を出す強豪なんですね。

2回戦以降が楽しみです!

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

今回は、関東第一高校キャプテンの渋谷嘉人選手についてご紹介しました!

おすすめの記事